問い合わせ 問い合わせ

集客動画 集客動画

資料ダウンロードボタン

スキルアップ

これであなたも人気美容師ブロガー? 集客できる美容室ブログの作り方

集客できる美容室ブログの作り方

集客の方法としてブログを作っている美容師の方は多くいらっしゃいます。始めてみたいけど、毎日書かなければいけないの? どんなことを書けばいいの? などわからなくて手が付けられない方のために、今回はブログの作り方について紹介していきます。ブログを始めているけど、書くことがないとお悩みの方もぜひご参考にしてください。

無料ブログ・有料ブログのメリット、デメリット

まずは有料と無料、どちらのブログで始めるかを決めましょう。

無料のブログ

無料ブログの最大のメリットは、なんといっても無料で始められることで、宣伝広告費がかからないのが嬉しいポイントですね。デメリットは、ブログ表示画面に広告が出てしまうこと、自由にデザインできないことが挙げられます。

有料のブログ

ブログサイトをネット上に表示することでドメイン代とサーバーレンタル代がかかります。お金がかかる分、サイト名やアドレスを自分で決めることができ、デザインも自由にできるという点がメリットです。

タブレット版電子書籍

 

有料ブログの取得方法

ドメイン取得

まずドメインを取得します。ドメインとは自分のサイトがある場所を示すアドレスのことで、よく見かける○○○○.jpや○○○○.comのことをいいます。ドメインを店名にするなど自由に決めることができますが、後から変えることができないため、よく考えてから決めるようにしましょう。また、すでに存在しているドメインとまったく同じものは選べません。

ドメインの取得を代行してくれる会社は多くあり、ドメインの種類も「jp」「com」「xyz」などが選べるので、予算やお好みにあわせて自分で決めることができます。

レンタルサーバーを契約する

サーバーは自分のサイトを置く場所だとお考えください。ドメインだけ取得しても、サーバーと契約しなければデータが置けないため、ブログを公開することができません。ブログレンタルサーバー会社はたくさんあります。なるべく利用者の評判が高くて実績があるサーバーを選ぶことをおすすめします。また、最近はドメイン取得代行をセットでやってくれるレンタルサーバーもありますので、手間を減らしたい方はそちらを選ぶのも良いでしょう。

 

ブログを書いてみよう

ブログを始める環境が整ったら、いよいよブログ記事を書いていきましょう。いざ書いてみようとしても、いったい何をどう書いたらいいのかわからない、と迷う方もいると思います。集客できるブログを書くにはどのようなことを書けばいいのでしょうか。

お客様の目線になって考えてみる

ブログを書くときは個人の好きなことを書けばいいというわけではありません。美容室と関係ないような話ばかり書いても、あまり意味がないので注意しましょう。まず、どのようなことで悩んでいるお客様がいて、その人はどんな情報を求めているのかをお客様視点になって考えてみましょう。集客や利益につなげるためには、ターゲットとする客層を明確にすること、その客層に対して必要な情報を提供していくことが大切です。

ブログはどのような人が見る? おすすめの記事内容は?


ブログを閲覧してくれる方はどのようなお客様が多いでしょうか。たとえば積極的に情報収集しようとしていて、中には自分に合う美容室や美容師を探している方、髪の悩みを解決する方法を探している方もいるでしょう。こういった方は、美容師が提案するヘアスタイル、ヘアケアのことや髪の悩みに対して書かれた記事に興味を持ってくれるはずです。

ブログの内容を考える

ブログの内容はヘアスタイル、ヘアケアのことや髪の悩みに対する解決策について書くことが重要だということがおわかりいただけたかと思います。
では、具体的にどのような内容が考えられるでしょうか。まず、検索キーワードを考えていきましょう。検索されやすいキーワードを選ぶことも重要です。

カット

カットが上手いスタッフを掲載している美容室は多く、どのようなカットができるのか、どのようなスタイルが得意なのかを紹介したブログを書くことで興味を持った方が来店してくれるかもしれません。お客様の悩みに対して、このようにカットしたとか、ビフォーアフターの写真があるとさらに伝わりやすいですね。

カラー

カラーリングもブログの内容として書きやすい話題です。おすすめカラーやカラーリングならではのお悩みの解決、あなたに似合うカラーの見つけ方、髪を綺麗にする技術など、さまざまな視点からブログを書くことができます。

くせ毛

くせ毛で悩む方に対して、「くせを活かすカットや、顔の輪郭やパーツの位置・これまでの経験からその方に一番似合う髪型を提案できます」など、くせ毛でも簡単にお手入れできる髪型やヘアアレンジ方法などを掲載すると「くせ毛のことをよく理解してくれる」とお悩みの方が来店してくれる可能性もあります。

ブログを書くときのポイント

まずブログにはタイトルと見出しが重要なので、よく考えていきます。タイトルには必ずキーワードを入れるようにしましょう。何を書いたらいいかわからないときも見出しを作ることによって、どんな内容を書くのか道しるべができるので書きやすくなります。お客様にも要点が伝わりやすくなるので、全体的に読みやすいブログ記事になります。

文章を書く

文章を書くためのキーワードと全体の構成が決まったら実際に書いていきます。書きかたのポイントは4つあります。

  • 結論を先に書く
  • できるだけ専門用語などは使わず簡単に書く
  • 書く目的(キーワードに関連するもの)から外れない
  • オリジナル性を出す

ブログは見やすいことが大切です。見出しに対しての結論を先に書くことで、普段は文章を読み飛ばしがちな人にも最後までモチベーションを保って読んでもらうことができます。次に、それに対する原因や解決策などの部分を書いていき、最後におすすめ方法などを説明していくとスムーズに書くことができます。

画像を使う

文章ばかりのブログよりも、適度に画像があるブログのほうがお客様も読みやすくなります。特にビジュアルが重視される美容室のブログは、画像が全体の印象を決めると言っても過言ではないので、お店の画像やスタッフの画像、ヘアスタイルの画像をどんどん使っていきましょう。

ブログを書くときの要点まとめ

  • キーワードを考える
  • ブログの構成を考える(タイトルと見出し)
  • 見出しに合った文章を考える
  • 画像を加える

検索ワードは思いついたときにメモしておくと、ブログのネタに詰まることもなく、更新回数も増やすことができますよ。普段からお客様との会話を通じて、どんな情報が求められているのか把握しておくのも良いでしょう。

毎日書く必要はない

ブログは毎日更新しないといけないんじゃないかと不安に感じますが、毎日書く必要はありません。書きたいときに書いて下書き保存しておけば、投稿したいタイミングで公開できます。

また、以前書いたブログ記事の情報が古くなった場合は、最新情報に更新する必要はありますが、基本的にはそれほど大きく変更しなくて大丈夫です。定期的に最新の情報やヘアスタイルなどを追加していけば良いので、労力をかけずにおこなえます。

まとめ

ブログは美容室の集客方法としてとても有効な手段で、コストがあまりかかりません。やり方がわからなくて始められなかった方も、この機会にぜひ挑戦してみることをおすすめします。自分の店舗を広くアピールしつつ、多くの方との接点となれるような素敵なブログを作っていきましょう。

店舗向け電子書籍付きタブレット
まずはお気軽にご相談ください。

運営元:株式会社春うららかな書房
0120-887-748