問い合わせ 問い合わせ

集客動画 集客動画

資料ダウンロードボタン

ニュース・トレンド

美容室におススメの雑誌はこれ! よく読まれている雑誌12選

美容室でおすすめの雑誌ランキング

美容室ではお客様に雑誌をお渡しするのが定番ですが、一体どれを選ぶのが正解なのか悩んでしまうことも多いですよね。特に、自分があまり詳しくないジャンルの雑誌についてはなおのこと。たとえば男性美容師であれば、女性のお客様のファッションに合わせて好みの雑誌を瞬時に判断するのは難しいものです。そこで今回は、とりあえずこれを押さえておけば間違いなしの、美容室で人気のおススメ雑誌をジャンル別にご紹介します。

人気の女性ファッション誌

まずは女性ファッション誌から! 女性は男性以上にファッションジャンルが幅広く、年齢や既婚・独身、子どもの有無なども考慮してベストな雑誌をお渡しする必要があります。今回は美容室で特に人気の定番女性ファッション誌を4つご紹介しましょう。

STORY

知性と好奇心に溢れた「新しい40代」を提案する雑誌です。普段使いしやすいきれいめカジュアルを得意としており、仕事と子育てを両立するワーキングマザーから人気があります。体型や肌質・髪質の変化など、40代女性ならではの悩みにフィーチャーした特集も目白押しです。時短レシピや子育てのお悩み相談などライフスタイル系のページも充実しており、40代女性の“おしゃれ”と“リアルな生活”両方を応援してくれます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

雑誌STORY公式(@story_love40)がシェアした投稿

MORE

大学生~新社会人に大人気の「non-no」のお姉さん誌。20~30代女性をメインターゲットに、シンプルかつカジュアルなファッションを提案しています。オフィスコーデの着回しやオフィスバッグも頻繁に特集されており、働く女性からも人気の雑誌です。プチプラアイテムを活用した“今すぐ真似できるファッション”が多数掲載されているのも魅力。ファッションやメイクだけでなく、結婚・出産やマネーの常識など、若い女性が気になるトピックスを幅広く取り上げています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

moremagjp(@moremagjp)がシェアした投稿

VERY

30~40代女性を対象に、コンサバ寄りの大人カジュアルスタイルを提案する雑誌です。以前は家庭を基盤とする女性をターゲットとした雑誌でしたが、最近は仕事と家庭をパワフルに両立する女性へ向けた特集も増えてきています。ハイブランドやデパコス、海外旅行、子どものお受験など、比較的お金に余裕のある層に向けた企画が多いのも特徴です。基本的には“ママ”を対象とした雑誌なので、お子さま連れのお客様に喜ばれるでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

VERY編集部(@veryweb.jp)がシェアした投稿

sweet

「いくつになっても可愛いファッションを楽しみたい!」。そんな20代後半女性に人気の「sweet」。落ち着いた大人のスタイルにフェミニンな要素をプラスした“大人可愛い”ファッションを得意としており、女性らしい雰囲気のお客様に喜ばれます。旬のモデルやタレントを数多く起用しているのも特徴で、私服スナップや私物紹介などの企画も人気があります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

sweet(@sweet_editors)がシェアした投稿

 

人気の美容情報誌

続いては、美容室で人気の美容情報誌をご紹介します。美容室にお越しのお客様はメイクやスキンケア、ヘアスタイルなどの美容感度が高い傾向にあるので、美容情報誌をお渡しするのもおすすめです。今回は「これを押さえれば間違いない!」という雑誌を2つピックアップしてみました。

VOCE

1998年創刊の「VOCE」は美容雑誌のパイオニア的存在であり、知名度バツグン。メインターゲットは20~30代の女性ですが、最近はエイジングケア特集も多く40代以降の女性からも注目を集めています。コスメマニアや美容家によるコスメレビューも多く、その独自の切り口や語り口にファンになる読者も多いのだとか。ご褒美感のあるデパコスから、普段使いにぴったりなプチプラコスメまで、幅広い価格帯のアイテムを紹介しているのも特徴です。

美的

“肌・心・体のキレイは自分で磨く”をコンセプトに、健康的な美しさを追求する雑誌です。そのためサプリメントの選び方や冷え性改善をはじめとしたインナービューティー系の特集も多めで、健康意識の高そうなお客様にも喜ばれるでしょう。メインターゲットは20~30代の働く女性で、オフィスでの印象もばっちりな“きちんとメイク”の情報を発信しています。毎年上半期・下半期ごとに「ベスコス(ベストコスメ)」を発表しており、普段購読しない層からも好評です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

美的(@bitekicom)がシェアした投稿

人気の男性ファッション誌

お次は美容室で人気の定番男性ファッション誌をご紹介します。男性のお客様に対しても、年齢やファッションの傾向などを加味して最適な雑誌をお渡ししましょう。対象年齢ごとに人気の雑誌をピックアップしました。

MEN’S NON-NO

20代男性をメインターゲットに、カジュアルで品の良いファッションを得意とする雑誌です。大学生~社会人まで幅広い層に人気があり、専属モデルから人気の男性タレントや俳優を数多く輩出してきたのも特徴。彼らの私服や私生活にフィーチャーした特集も人気があり、男性読者だけでなく女性ファンからも注目されています。ヘアケアやヘアスタイリングに特化した企画も多く、お客様が髪型やヘアカラーを選ぶ参考にもなるでしょう。

OCEANS

30代後半~40代の大人の男性に向けて、“日常を楽しくする”ファッションやライフスタイルを提案する雑誌です。街中のリアルなファッションをスナップした「街角スナップ」が大人気。気軽に真似できるカジュアルなファッションが多いのが特徴。ファッションだけでなくインテリアやレジャー、ガジェットやカーライフなど、豊富なラインナップの特集も魅力のひとつ。毎月さまざまなタイプの企画が登場し、飽きのこないつくりになっています。

Safari

「いくつになっても冒険野郎!」をコンセプトに、セレブファッションやLA発のトレンドを発信しています。誌面に登場するモデルもダンディーな雰囲気の方が多く、おしゃれ感度の高い30~40代男性をメインターゲットとしています。ハリウッド俳優やモデルが好みそうなカジュアルリッチなファッションを得意としているため、年齢を重ねても若々しい雰囲気のお客様に喜ばれるでしょう。こだわりの飲食店やデートスポットなどのライフスタイルコンテンツも充実しており、おしゃれでカッコイイ大人を目指す男性に人気です。

 

人気の美容師向け業界誌

最後はお客様向けではなく、美容師向け業界誌を紹介! さまざまな業界誌の中から、美容師なら絶対に読んでおきたい人気雑誌を3つご紹介します。現役美容師やサロンオーナーに役立つ情報ばかりなので、ぜひチェックしてみてください。

PREPPY

「PREPPY」は美容師なら誰もが知っている人気雑誌。リアルトレンドや美容師にとって必要な技術はもちろんのこと、接客術からスタッフ教育に至るまで幅広い情報が掲載されています。サロン運営に役立つ情報も満載なので、サロンオーナーや、これから独立を目指す美容師にもおすすめです。毎号売れっ子美容師が旬のテクニックを解説する企画も大人気。美容師としてのスキルを高め、より多くの指名をいただけるようになりたい人は必見です。

SHINBIYO

「SHINBIYO」は創刊100年の歴史を持つ老舗美容専門誌です。今なお高い人気を誇っています。常に業界を牽引してきたパイオニア的存在で、トレンドスタイルを作り出すためのテクニックから現役美容師へのインタビューまで、思わず目が釘付けになるようなページが目白押しです。ワンランク上の仕上がりにするためのテクニックや、お客様との会話を盛り上げるための秘訣など、人気美容師による連載企画も人気があります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

shinbiyo_official(@shinbiyo_official)がシェアした投稿

HAIR MODE

「HAIR MODE」はその名の通りモードなヘアスタイルを得意としています。芸術性の高いスタイルが豊富で、眺めているだけでセンスアップできそうです。もちろん美容師にとって必要なテクニックや、考え方も丁寧に解説されています。基本的な技術から始まり、イメージ別のスタイリング、人気美容師による最新スタイルの提案など、毎号ひとつのテーマを深く掘り下げていく構成も魅力的。実用的でありながら、美容師としてのセンスも鍛えてくれる雑誌です。

人気雑誌を把握して雑誌ラインナップ向上を

カットやカラーなどでお時間をいただく際、あらかじめ雑誌をお渡ししておけば、お客様を手持ちぶさたにさせてしまう心配がありません。雑誌に載っている情報から話題が膨らんだり、ヘアスタイルやカラーの参考になったりと、美容室にとってファッション誌や美容情報誌はなくてはならないものですよね。一方で、お客様の年齢や好みに合わない雑誌をお渡ししてしまうと、お客様に不愉快な思いをさせてしまう危険性もあります。今回ご紹介した内容を参考に、各雑誌のターゲット層や傾向をそれとなく把握して、お客様にぴったりの雑誌をお渡ししましょう!

—>