問い合わせ 問い合わせ

集客動画 集客動画

資料ダウンロードボタン

集客

空中階でもOK! 美容室集客のポイントは、コンセプトとSNSにあった

空中階での美容室集客のポイント

美容室を開業するときに1階じゃないとダメだと思っていませんか?
美容室は空中階(2階より上)ならではのメリットも多くあり、お店のコンセプトをきちんと決めたりSNSをうまく活用したりすれば集客も可能です。今回は、空中階で美容室を開業するときのポイントについて詳しく解説していきます。

1階と空中階のメリット・デメリットとは?

美容室は空中階に向いている?

1階に店舗を構えるのは人の視界にも入りやすく魅力的です。しかし美容室の場合、事前に予約サイトなどで検索してから訪れるお客様がほとんどなので事情は違ってきます。空中階でもSNSやチラシを配るなど、店舗の存在を周知することで十分な集客が期待できます。
また美容室の場合、外からの視線を気にするお客様もいますので、逆に空中階のほうが好まれるケースもあり、あえて空中階を選んで開業するのもひとつの手段です。

空中階のメリット

空中階のメリットは、なんといっても1階と比べて賃貸料が安く設定されていることが多い点です。家賃の差が大きいところでは、なんと1階の約半額で空中階を借りることができます。同じエリアで経費を抑えながら出店できることは、空中階の最大の魅力でしょう。

また1階は、人目に付きやすいためお店の存在を認知してもらえることがメリットですが、逆にデメリットでもあるといえます。席がお客様で埋まっていたら良いのですが、もし閑古鳥が鳴いた状態が続いていると、「このお店は流行っていない」と信用性を失う可能性も出てきます。1階に出店したからといって良いことばかりではなく、デメリットがあることを忘れてはいけません。

空中階のデメリット

空中階のデメリットは、お店の中が見えないため雰囲気がわかりづらいということです。入り口も工夫しないと、なかなかたどり着けなかったり、通路が暗かったりするとあまり良いイメージをもってくれません。

対策として、入口に看板を設置したり、遠くからでも何階にあるかわかるよう窓に店舗名を貼ったり、通路を明るくしたりするなど工夫が必要です。物件選びの段階でよく確認して、来てくれる人がどう感じるか、お客様の目線で考えるようにしましょう。

空中階を借りるときの注意点

同じビルに入っている店舗を確認する

空中階に美容室を開業するさいは、同じビルにどんな店舗が入っているか必ず確認しましょう。たとえば塾など多くの人が集まる店舗が入っていると、時間帯によってエレベーターや出入り口が混雑したり、自転車が玄関近くに密集したりするなど、お客様がサッと入れる状況ではなくなってしまいます。

エレベーターの有無

客層を幅広く獲得するためには、なるべくエレベーターのある店舗を選ぶことをおすすめします。足腰の悪いお客様、ベビーカーや子連れの方は、エレベーターのある美容室が必須です。ほかには、エレベーターや通路の広さもよく確認するようにしましょう。

入り口や通路は明るいか

入り口や通路が狭かったり暗かったりすると入りづらいため、なるべく広さがあって明るさが確保されている物件を選ぶようにしましょう。暗い場合は、明るくしてもいいか問い合わせてみるのもひとつの手段です。

外から見た時の雰囲気

必ず外観の見え方を確認しましょう。できればどの方向からもお店が見つけやすいとベストですが、わかりにくい場合は、入口に看板を出せるか聞いてみましょう。一目で美容室とわかるような工夫を取り入れることが大切です。

美容室のコンセプトを決めよう

空中階の魅力を引き立てる

空中階の良さを最大限に発揮できるコンセプトを考えて、素敵なお店作りを目指しましょう。できれば周辺の美容室とは違う雰囲気をもったお店になるようにすると、お客様の興味をひくことができます。

居心地の良さを追求する

自然のものをコンセプトにすると、癒し効果で居心地の良い空間を作ることができますよ。インテリアを木製のもので統一させたり、色もシンプルな白や茶色などをメインにもってきたりすると落ち着いた雰囲気になります。
ほかにも観葉植物を置く、アロマオイルで香りを演出する、コンセプトに合わせたBGMをかけるなどリラックスできる空間づくりをしましょう。

SNSで美容室の魅力を発信しよう

拡散力のあるSNS

空中階にあるお店の集客方法としては、SNSを活用することがおすすめです。SNSはフェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどがありますが、中でもツイッターやインスタが美容室の宣伝には有効的です。

拡散力があることや、検索されやすいハッシュタグを活用できること、そして位置情報を活用できるため、定期的に更新することで、若い人を中心とした集客効果が期待できます。興味をもったお客様が来店しやすいように、SNSのプロフィールに店舗の住所やサイトURLを必ず記載するようにしましょう。

ツイッターやインスタに投稿しよう

お店の雰囲気を載せることで、空中階でもお客様に魅力を伝えることができます。伝わりやすいように写真だけでなく、アピールしたいポイントを文章にして投稿するとよりわかりやすくなりますよ。ほかにもお客様の興味をひくような美容情報、製品情報、ちょっとした豆知識やスタッフ紹介などを発信していくと、より身近に感じてもらえます。

ハッシュタグの活用法

ハッシュタグとは、「#(ハッシュマーク)」のあとにキーワードを入れることで、投稿がタグ化されるSNSの仕組みです。タグ化されると同じキーワードで投稿されたものを簡単に検索することができます。美容室では、ハッシュタグに美容室の店舗名、トレンドキーワードをつけると閲覧してもらいやすくなります。

ほかにも、お客様が興味を持っていそうな「ファッション雑誌名」「アパレルブランド名」「コスメブランド名」を付けるのも有効でしょう。どこにターゲットを置いて発信するのか、需要がありそうなキーワードは何かを事前に考えておくといいですよ。

SNSで集客するときの注意点

SNSでの集客は、コストもかからず気軽にできる点が便利ですが、こまめに発信していかなければ閲覧数は伸びませんし、見てくれる人も減っていくでしょう。最低でも1~2日に1回のペースで投稿すると効果的です。

また、発信する時間帯も気にかけましょう。おすすめは朝の通勤時間やランチタイム、帰宅時間などです。移動中の電車内でスマホ利用者が多い時間帯や、ちょっと一息ついてSNSが閲覧されやすい時間帯を狙うといいでしょう。

まとめ

空中階で美容室を営業するときは、SNSなど多彩な告知方法を活用して集客を上手くおこなえば、デメリットをメリットに変えることができます。空中階はコストが抑えられるため、軌道に乗ってくると非常に運営しやすくなるでしょう。まずは居心地の良いお店作りを目指し、積極的にSNSなどで情報発信して、お店をたくさんのお客様に知ってもらうようがんばってください!

美容室の経費削減、解決します!
—>