問い合わせ 問い合わせ

集客動画 集客動画

資料ダウンロードボタン 資料ダウンロードボタン

店舗運営

LINEを活用した美容室の集客ノウハウをご紹介!

美容室のLINE集客

誰もがスマホを持ち歩いて、SNSなどでオンラインのコミュニケーションを楽しむようになった現在。特に「LINE」は国内アカウント数が8,000万を突破し、コミュニケーションツールとして不動の地位を築きました。今回の記事では美容室の集客にLINEを活用するため、公式アカウントの取得方法、さまざまな便利機能などをご紹介します。

まずはLINE公式アカウントを取得しよう

美容室の集客ツールとして非常に有効なLINE。まず美容室がLINEを活用していくには、「LINE公式アカウント」を取得する必要があります。

LINEのアカウントを取得するには

  • LINE公式アカウントのサイトに行く
  • 「アカウントの開設」をクリックする
  • 個人のLINEアカウントまたはメールアドレスを登録
  • 管理画面にログインをして完了

という手順になります。

LINE公式アカウントは一般のアカウントではなく、おもにビジネス用途を想定して作られています。無料で始められるフリープランを利用できるほか、必要に応じてベーシックやプロなどの月額料金制に変更することができます。
ちなみに以前はLINE@(ラインアット)というビジネス向けアカウントがありましたが、現在はLINE公式アカウントに統合されています。

LINEで集客しよう!

LINE公式アカウントを取得すれば、集客のために利用していくことができます。ただ「LINE公式アカウントを使用して、どのように集客すればいいの?」と疑問を感じる人もいるでしょう。
ここからは具体的な集客方法を紹介していきます。

まずはお客様に友達登録してもらう

まずは美容室のお客様に「友達登録」してもらいましょう。友達登録してもらわなければ、お得な割引情報や流行の髪型の情報などを伝えることができません。友達登録をしてもらったお客様に施術料金を割引したり、他のSNSでLINE公式アカウントを紹介したり、いろいろ工夫しながら登録数を増やしていくと良いでしょう。

ショップカードの活用

LINE公式アカウントの機能としては「ショップカード」を作ることが可能です。ショップカードはLINE上で発行して管理できるポイントカード機能です。ショップカードを発行して友達登録をしたお客様へ渡すなら、QRコードを読み取るだけでポイントを付与させることができ、お客様も財布からカードを出す手間が省けます。ショップカードでのポイント付与はお店へのリピートを促すことができるので、集客に役立つと言えるでしょう。

クーポンの活用

LINE公式アカウントではクーポンの配信も行うことができます。クーポンはトーク画面やタイムラインでお客様に配信することができ、画面に表示されたクーポンを読み取ることでサービス提供できます。
クーポンはお客様の反応や行動促進、ターゲットリーチの増加、データ分析などに利用することができます。集客の方法として活用していくようにしましょう。

LINEで予約をとる

LINE公式アカウントは予約をとる方法としても利用可能です。いろいろな予約の取り方についてご紹介します。

チャット機能で予約をとる

LINE公式アカウントのチャット機能を使って予約を完了させることができます。友達登録しているお客様と直接やり取りをすることで個別に予約をとる方法です。大規模な美容室では難しいかもしれませんが、小規模サロンであれば十分に対応可能でしょう。まずは予約システムの初歩として、チャットから始めてみることもおすすめできます。

リッチメニューから予約システムに誘導

LINE公式アカウントにはリッチメニューと言われるものがあります。これはトーク画面の下部に表されるタイル状のメニューです。この部分はカスタマイズ可能で、自店舗の予約システムのURLに誘導することができます。もし予約システムを持っているなら、このリッチメニューを利用して予約を促すと良いでしょう。

「LINEミニアプリ」は一部パートナーのみ展開

LINE公式アカウントとは別に「LINEミニアプリ」という機能があり、予約を直接受け付けることも可能です。LINEミニアプリはスマホへのダウンロードなしにアプリの機能が利用でき、ハードルが低くなっています。ユーザーにメッセージ配信しやすく、料金が安いというメリットもあります。

ただしこちらの機能は、現時点では一部パートナーにのみ提供されているため、すべてのパートナーが利用できるわけではありません。予約システムとしても使えますが、すぐに導入できない場合は他のLINE公式アカウントの機能で代用しましょう。

LINEでお客様とコミュニケーションとる

LINE公式アカウントは集客・予約だけではなく、お客様とコミュニケーションをとって関係性を深めるのにも活用できます。その方法について紹介しましょう。

チャット機能でお客様とメッセージのやり取り

LINE公式アカウントも通常のLINEと同じ感覚で、お客様とメッセージのやり取りが可能です。チャットルームでお客様にメッセージを送信して、髪質の問題やヘアカラーの仕方など個別の悩み相談を行うことができます。チャット機能をうまく利用してお客様と関係を深めていけば、リピート来店を促すのに役立つでしょう。

メッセージを一斉に送信する

LINE公式アカウントでは、お客様に告知メッセージを一斉配信することができます。新しく始めたサービスや流行の髪型、最新のヘアメイクといった情報を、登録している人たち全員に一斉送信できるのは便利です。
ただ、ダイレクトメールのような感覚で使えて手軽な反面、頻度を考えておかないとお客様には煩わしさを感じさせてしまい、逆効果になることもあります。適切な間隔でメッセージを送るように注意しましょう。

まとめ

LINE公式アカウントをうまく使えば、リピーター獲得やお客様との信頼関係を深めるなど、集客にとても役立てられます。スマホが普及して誰もがLINEを使うようになった現在、便利な公式アカウントの機能を活用しない手はありませんよね。まずは基本的な使い方をおぼえて、どんどん集客に活かしていってください!

美容室の経費削減、解決します!
—>