問い合わせ 問い合わせ

店舗運営

美容室のポスターやウェブサイトに商用利用できる! 無料、有料画像素材サイト11選

美容室の販促で商用利用できるおすすめ画像素材サイト

美容室でポスターやウェブサイトなどの広告、またヘアカタログを作成したいとき、画像の素材が簡単に入手できると助かりますよね。そこで今回は自分で撮影しなくても済むように、汎用的な画像からヘアサロン専用のモデルを使った写真まで、さまざまな素材を取り揃えて「商用利用」もOKな画像素材サイト11選をご紹介していきます。

無料画像(イラスト)素材サイト

Pixaday

公式サイト

Pixadayは多くのクリエーターたちによる、1,900万点以上の高品質な画像や動画素材を無料で提供しているサイトです。
Pixadayの特徴として、商用利用可能、クレジット表記不要、加工可能なクリエイティブコモンズCC0(いかなる権利も所有しない)という写真や画像を使用できることが挙げられます。
なんと言っても無料なので多くの人たちに利用されていますが、少し注意点もあります。会社やメーカー名、人の顔が写っている写真(関係のない一般人が写り込んでしまったようなもの)は、トラブルの原因になってしまう可能性があるため避けるようにしましょう。

ぱくたそ

公式サイト

ぱくたそは、「使って楽しい、見て楽しい。高解像度で美しい日本の写真」をコンセプトとした画像素材のサイトです。会員登録をしなくても無料で使える画像が豊富なのは嬉しいところ。画像の公開日や撮影者、モデルに関しての詳細までしっかり記載されていますので、ホームページやSNSでも安心して使うことができます。
シンプルなのにどこかアットホームな雰囲気がある画像が多いので、身近に感じてもらえるようなホームページやブログを作りたいときにはおすすめです。

 

ガーリードロップ

公式サイト

ガーリードロップは「女の子による女の子な写真素材」をコンセプトに掲げていて、可愛い画像が豊富に揃っている無料画像サイトです。登録の必要もなく無料で使えるうえに商用で使用可能でクレジットも不要。安心して活用することができますね。
美容に関する画像も多くありますが、とにかく色づかいが美しいので花や季節に合った画像などもおすすめですよ。

O-DAN

公式サイト

オーダンは海外の画像サイトで「世界中の無料写真素材の中から理想の一枚を探す」というコンセプトを掲げているように、すべて無料で使うことが可能。日本語での検索にも対応していて、ストレスなくサクサク検索してダウンロードできます。海外の個性的な人たちや風景の写真を多く取り揃えていますので、オリジナリティーがあるおしゃれな雰囲気を出したいときにぴったりです。
美容室の宣伝で利用するさいのポイントとして、検索時には「商用利用可の無料写真のみ」というボックスにチェックを入れておきましょう。

有料画像(イラスト)素材サイト

写真AC

公式サイト

写真ACは、総会員数600万人を超えるフリー素材サイトの写真ダウンロードサイトです。美容室で利用できる画像はもちろん、人物、ビジネス、生き物、花、植物、食べ物、飲み物、街並みなどの高品質な画像を加工、商用利用できます。
無料会員登録と有料のプレミアム会員サービスの2つがあり、利用頻度によってはプレミアム会員サービスに参加した方が快適になるでしょう。有料とはいえ他のサイトより比較的低価格なので、たくさん画像を使いたいときにおすすめです。

iStock

公式サイト

iStockは8,000万点以上の写真やイラストが10点4,000円から利用できるサイトです。おしゃれで可愛い写真が豊富で、さらにオリジナリティーのあるイラストがもたくさん用意されています。温かみのある印象を与えたいときに使うと便利ですね。
定額料金プランにはベーシックとプレミアムの2種類あり、それぞれ料金や月あたりに利用できる画像枚数が異なります。また、1点から300点のお好きな画像数を選ぶことができる「クレジットパック」なら契約期間や有効期限は一切なし、プレミアム定額料金プランと同じ画像に加え動画も使用可能です。かなりヘビーな使い方にも対応した素材サイトと言えるでしょう。

ヘアモデルバンク

公式サイト

ヘアモデルバンクは美容室向けにヘアスタイル写真の画像を販売しているサイトです。約9万点の中から、希望の画像を髪型や世代別、服装、季節などさまざまな条件で検索できます。
美容室での使用を前提としたサービスのため、時間がなくてヘアカタログを作っていられないという方や、自分では上手く撮影できないという方もハイクオリティな画像が購入可能なのは嬉しいところです。購入した写真は、自店での美容系サイト、SNS、ヘアカタログとして安心して活用することができます。
検索機能もすぐれていて、美容室経営者の方なら知っておきたいサイトですね。

Style Tokyo

公式サイト

Style Tokyoは、美容室やスタイリストが利用するヘアスタイル画像を販売しているサイトです。月額会員に登録すると600枚を超える画像の中から制限なく自由にダウンロードすることができます。一人のモデルでも違うポーズの写真が何枚もあるため、この髪型でこういうポーズが良い!という場合にも希望にそった画像が手に入りやすく、クオリティの高い仕上がりが期待できるでしょう。

 

HAIR STYLE SHOP

公式サイト

HAIR STYLE SHOPは、ハイクオリティ画像を購入できるサイトです。東京のトップスタイリストが最新スタイルを毎月更新しているので、流行に敏感な若い世代からの支持を得たい場合にピッタリの画像を探すことができます。
高品質な素材はウェブサイトはもちろん、チラシなどの印刷物にも最適で、年間契約をすると購入画像より大手クーポンサイトのヘッダー画像を無料で制作してくれるという嬉しいサービスもあります。
さらに画像はすべて「販売」形式のため、契約終了した後もそのまま使い続けることができます。同種のサイトでは「レンタル」形式として解約したら画像の使用が禁止される場合もあるので、その点からもメリットがあるサイトと言えるでしょう。

BEAUTY STOCK PHOTO

公式サイト

BEAUTY STOCK PHOTOは定額制で1,000枚以上の写真が枚数無制限、取り放題という画像サイトです。BEAUTY STOCK PHOTOでは印象に残るような画像を多く取り揃えていて、定額制なので使えば使うほどお得になっていきます。画像は使いやすい3カットでサイドやバックも確認できるため、よりリアルに仕上がりをイメージすることができるでしょう。
ちなみに定額取り放題プランはレンタル形式、個別購入プランでは販売形式と、それぞれ画像の扱いが異なっている点に注意してください。レンタル画像はウェブ広告のみに使用でき、また解約後は削除しなければならないという制限があります。

HAIRSTYLE PARK

公式サイト

HAIRSTYLE PARKは、美容室向けヘアスタイル写真の画像素材販売サイトです。料金プランは1枚ごとの購入と、4,000種類以上のヘアスタイル写真が使い放題の定額取り放題レンタルプランがあり、高品質なヘアスタイル写真素材をリーズナブルな価格で利用することができます。また、ジャンル、髪型、イメージ、画像サイズ、ヘアカタログセットなどの条件でも検索可能です。

まとめ

今回の記事では風景も含めた汎用素材サイトから、美容室での利用を前提にした専門性の高いサイトまでいろいろご紹介してきました。ひとくちに素材サイトと言っても個性やラインナップが違いますので、ご自身の目的にあわせたところを選ぶと良いでしょう。

また、記事内でも触れたように、素材画像がレンタル形式なのか販売形式なのかはサイトごと、プランごとに異なる場合があります。商用利用OKであっても印刷物には使用不可、解約後は削除しなければならない(特にレンタル形式の場合)こともあるため、しっかり確認しておくことをおすすめします。

市販のヘアカタログ入りの電子書籍もあります

雑 誌 300誌
マンガ 20,000冊
利用端末 スマホ・タブレット・PC
利用方法 ウェブブラウザ
最低契約数 1端末~
契約期間 なし
料 金 1アカウント500円/月
追加1アカウントごと500円/月

タブレットも月額1,200円からレンタル可能

コロナ対策、経費削減にも効果あり!
美容室向け電子書籍読み放題サービス「ビューン読み放題タブレット」
サービス詳細・お問い合わせはこちらまで!

美容室の店頭POPの作り方とデザインのコツ
美容室の店頭POPの作り方とデザインのコツ。手書きPOPでお客様の心をつかもう美容室の店頭に置くPOPはお客様の購買意欲を後押ししてくれる大切なツールです。POPの書き方や伝え方を一工夫するだけで、商品やメニューの...
美容室ホームページを上位表示させよう
美容室のSEO対策!ホームページを制作して上位表示させよう「美容室のホームページを立ち上げたけど、SEO対策をどうすればいいのかわからない」 「具体的なSEO対策を知りたい」 このように...
電子書籍のメリット、デメリットを基本情報から解説
電子書籍を利用するメリット! 注意したいデメリットも解説これまでは、いろいろなジャンルの雑誌を用意しておくのが一般的でしたが、近年では紙媒体の雑誌ではなく、タブレットなどで顧客に電子書籍を閲覧...
まずはお気軽にご相談ください。

運営元:株式会社春うららかな書房
0120-887-748