問い合わせ 問い合わせ

集客動画 集客動画

資料ダウンロードボタン

店舗運営

理想のお店をつくろう! 美容室のインテリアをおしゃれに仕上げるコツ

美容室のインテリアをおしゃれに仕上げるコツ

「おしゃれな美容室をつくりたい!」
それなら、まずはインテリアにこだわってみましょう。お客様が長時間お過ごしになる場所なので、細部までしっかりとこだわった内装にしたいところです。今回は理想のインテリアを実現するためのコツや、おすすめのメーカー&ディーラー、参考になるサービスなどをご紹介していきます。

まずはコンセプトを決める

こだわりのインテリアで素敵な店内に仕立てあげるためには、コンセプトを明確にすることが重要です。たとえば「ほっとくつろげるカフェのような雰囲気」「おもちゃ箱をひっくり返したような空間」など、コンセプトがはっきりすると、内装やインテリアに統一感が生まれます。では、コンセプトを決めるには何を参考にすれば良いのでしょうか?
以下に、「これだ!」というコンセプトがきっと見つかる3つの方法をご紹介します。

海外の国や地域をモデルにする

世界の国と地域には、それぞれの文化や伝統を取り入れた特徴的なインテリアスタイルがあります。たとえば日本の伝統的な家屋といえば、畳に障子、ふすまなどが思い浮かびますよね。海外のインテリアはおしゃれでかっこいいものが多いので、ピンとくるものがあればぜひ取り入れてみましょう。なかでもとくにおすすめなのが、北欧風やアメリカ西海岸風のインテリアです。

北欧風はホワイトやグレーなどのナチュラルカラーをベースに、シンプルでリラックスできるような雰囲気が特徴。アメリカ西海岸風は、太陽と海を感じさせる爽やかな色合いに、ラフでカジュアルな雰囲気が特徴です。

他業態をモデルにする

雑貨店風やアパレルショップ風など、他業態のお店をコンセプトにするのも良いでしょう。たとえば雑貨店がコンセプトならシャンプーやヘアオイルもお店っぽくディスプレイしてみたり、スイーツショップがコンセプトなら、ケーキやお菓子がモチーフの小物をチョイスしてみたり……。イメージが固まると、小物選びもスムーズにいきそうですね。他業種のイメージを上手に組み込めば、世界にひとつしかない、オリジナリティ満載の美容室も夢ではありません。

デザインの系統も考えてみる

アパレルやインテリアでよく使用されるイメージから、デザインの方向性を決めていく方法もあります。たとえば「ナチュラル」「ポップ」「モダン」「アンティーク」などなど。それぞれ異なる演出効果があるため、ターゲット層を明確に絞り込むことも大切です。ナチュラルなデザインは「リラックス」「カフェ」「かわいい」、モダンなデザインは「都会的」「シンプル」「洗練」といったイメージを与えることができます。

タブレット版電子書籍

 

インテリアを探すならここ! 有名メーカーやディーラーをチェック

家具や小物の購入先を同じにすれば自然と統一感が生まれるので「インテリアセンスに自信がない」「インテリアにかける時間を捻出できない」というオーナーは、まずサロンのコンセプトにマッチしそうなメーカーやディーラーを探してみましょう。美容室のインテリアを探すのにぴったりな、有名メーカー&ディーラーを4つご紹介します。

タカラベルモント

タカラベルモントは全国にショールームを構え、理容・美容向けの家具や設備機器を幅広く取り扱っています。カットチェアやシャンプーチェアをはじめ、ネッククッションやシャンプーケープなどの消耗品もばっちり揃えられるので、これからサロンを開業する予定の方はぜひ一度覗いてみてください。デザイン性や機能性も高く、高級感が一気に増すアイテムばかりです。とくにカットチェアやシャンプーチェアなどの大型家具は店内でも目につきやすく、お客様が実際に座る場所でもあるのでしっかりこだわりたいところですね。

ビューティガレージ

ビューティガレージは理容・美容向けの家具や機器、消耗品などを専門に取り扱う業者です。業務用のヘアカラー剤やパーマ剤などもあるので、ここだけで開業に必要な機器やアイテムがほとんど揃いますよ。スタイリングチェアなどはデザイン性が高いものも多く、ナチュラルからスタイリッシュ、アンティークまでさまざまなテイストの商品が用意されています。中古器具の取り扱いもあるため、費用をできるだけ安く抑えたい方にもおすすめ! また、これからの時代に欠かせないウイルス対策アイテムも豊富です。

mateli

mateliにはスタイリングチェアやドレッサー、ワゴン、レジカウンターにいたるまで、おしゃれで今っぽい雰囲気のアイテムがたくさんあります。大型家具以外にも、ウォールクロックやトイレットペーパーホルダーなどさまざまな商品が取り揃えられており、細部まで統一感をもたせたい方におすすめです。どちらかというとアンティーク風な家具を得意としていますが、カジュアルからモダンまで幅広いデザインを取り扱っています。DIYパーツも販売されているので、お店を自分の手で飾り付ける楽しみを味わいたい方にもぴったりです。

IKEA

一般的な知名度も高いIKEAは、スウェーデン発のインテリアブランド。大きな家具から小物まで、北欧のエッセンスを取り入れたデザインが満載なので、サロンを北欧風インテリアで統一したい方におすすめです。また、IKEAのアイテムはなんといってもお値段がリーズナブル! おしゃれなチェアが5,000円台、ワゴンが1,000円台で手に入ることもあります。収納グッズも豊富で、インテリアにかかる費用をできるだけ抑えたい方にぴったりです。ただし、組み立ては少しだけ大変なので注意しましょう。

美容室インテリアの参考画像を探してみよう

「インテリアのイメージがいまいち浮かばない」という方は、ネットやSNSで参考画像を探してみましょう。センスを刺激してくれるおしゃれな投稿が盛りだくさんのおすすめツールを、以下に3つご紹介します。

RoomClip

RoomClipは日本最大級のインテリア実例共有サイト。日本中のユーザーが自慢のインテリアを写真付きで紹介してくれています。投稿数はなんと400万枚以上! 「ナチュラル」「間接照明」「グレー」など、テーマを選んで検索することができるので「だいたいのコンセプトは決まっているけどデザインが固まらない」という方にもおすすめです。投稿されている画像は自宅のインテリアが基本ですが、好みのスタイルやカラーのインテリア実例を眺めていると、アイデアがふつふつと湧いてくるでしょう。

ピンタレスト

ピンタレストはWeb上に存在する画像を集めてブックマークできるサービスです。ユーザーがそれぞれの日常を投稿して交流するSNSとは異なり、ピンタレストは自分のために画像を収集するツール。世界中のWebサイトやブログなどに掲載された画像を検索し、「ピン」を留めてコレクションすることができます。当然インテリアに関する画像もたくさんあるので、イメージを固める作業にぴったり! わざわざ自分のカメラロールに保存しなくても、ピンタレストを開けば好みのインテリアや理想とするサロンの画像を振り返ることができます。

インスタグラム

いわずと知れたインスタグラムにも、おしゃれなインテリア実例がたくさん投稿されています。試しにハッシュタグ「#インテリア」で検索してみると、実に800万件以上の投稿がヒットしました。普段から使用している人も多いと思うので、操作方法などでつまずく心配がないのもメリットですね。また、インスタグラムのアカウントを持っているサロンは多いため、有名サロンや人気のお店のインテリアを参考にすることもできます。

まとめ

美容室はお客様をより美しくする場所なので、おしゃれなイメージを持っていただくことも大切ですよね。おしゃれな店内空間を実現するには、まずコンセプトを決めることが非常に大切! ぜひ今回ご紹介したイメージやツールを通して、あなただけの理想のサロンを思い描いてみてくださいね。

—>