問い合わせ 問い合わせ

集客動画 集客動画

資料ダウンロードボタン

店舗運営

美容室オーナーが経営で抱える悩みとは? 原因と対策について解説します

美容室オーナーが経営で抱える悩み

美容室のオーナーが経営していく上で抱えている悩みには、どのようなものがあるのでしょうか? 今回は人事面や収益面などでのオーナーの主な悩み、解決するためのポイント、オーナーに求められる能力、日ごろから持つべき心がけなどをご紹介していきます。

美容室オーナーが抱える悩みとは

美容室の数が年々増えているなか、経営が立ち行かず廃業に追い込まれている美容室も少なくありません。やっと独立開業できたとしてもさまざまな問題に直面して悩みを抱え、日々問題解決に奮闘しているオーナーの方も多いのではないでしょうか。

中でも集客や売り上げに関すること、一緒に働いているスタッフに関することなどが共通の悩みとしてあげられます。このような問題を抱えてしまう原因として、何が考えられるでしょうか?

以下、美容室オーナーのおもな悩みを詳しく見ていきます。

スタッフの離職率が高い

美容師の離職率はとても高く、10年続けている人は全体の10%程度と非常に低いと言われています。理由として美容師は、労働時間が長いうえに収入も他の職種と比べて低く、体力や収入面に不安を感じて辞めてしまったり、より良い条件の美容室に転職したりするケースが多くみられるためです。
せっかく雇用してもすぐ辞められると、また人材を探すところからスタートしなくてはいけません。長く働いてもらうためには、働く環境を整えて、美容師1人1人の意見を尊重して人材の育成に積極的に取り組んでいくことが必要です。

人材が集まらない

求人募集を出しても応募してくる人がいない場合があります。原因としては美容室の数が増えたため売り手市場になり、待遇の良い美容室に応募が集中してしまうことが考えられます。応募者を多く集めるためには、他店舗と差をつける施策が大切です。
たとえば福利厚生の充実、積極的な研修への取り組み、メディア掲載など美容室の特色となるものがある場合は、全面的に押し出していきましょう。他にもホームページやSNSを利用して求人を募集したり、動画を活用したりすればお店の良いところも伝わりやすくなります。

美容室の人手不足対策
いい人材を確保しよう! 美容室の人手不足対策現在、美容室は全国にたくさんありますが、多くの美容室で人手不足が深刻化しています。人手が足らずに経営難に陥ってしまうサロンも多く、お客様...

リピーターがつかない

リピーターの定着は、美容室の経営安定につながります。ですが、多くの美容室がある中でリピーターを定着させることは容易ではありません。新規の集客に成功したとしても、お客様の満足度を満たさなければ再び利用してくれる確率は低く、経営が悪化してしまう美容室もあるのが現状です。
リピーターを定着させるためには、また美容室に来たくなる提案やサービスをする必要があります。周辺の美容室にはないメニューやサービスをいち早く取り入れ、お客様のニーズに気づくことが大切になってきます。

美容室のイベント集客方法
美容室のイベントで顧客をファン化しよう! おすすめイベント案も紹介します長く愛される美容室を目指すなら、お客様に喜んでいただけるようなイベントを開催するのがおすすめ。あくまでプラスアルファ的な施策と思われがち...

高い広告費

美容室の宣伝のため、広告費に毎月多額の費用を出さなければいけないと苦悩している方も少なくありません。「ホットペッパービューティー」「楽天ビューティ」のような大手ポータルサイトに掲載するのも有効ですが、掲載している美容室の数が多すぎるため、広告費に見合った利益が得られない場合があります。
ポータルサイトで効果が薄かったなら、自社サイトやブログを充実させる、SNS投稿でファンを増やす、アナログ手法であるチラシやDMを試してみるなど、いろいろ工夫して自店舗にもっとも合った方法を探しましょう。

美容室集客に効果が出るブログの書き方
集客に役立てたい美容室ブログ! 効果が出る書き方のコツをご紹介します「美容室のホームページでブログをやると良い宣伝になるって聞いたけど本当かな?」 「集客に効果のあるブログの書き方を知りたい」 上...

売上が上がらない

美容室の売上を上げるためには、美容師としての技術だけではなく経営者としての知識が求められてきます。美容室経営者の中には、経営の勉強をまったくせずに独立開業する方もいますが、何の経営計画もなしに行き当たりばったりでやっていこうという考えは非常に危険です。

経営者として大切なのは、直感で決めるのではなくきちんと数字化して物事を判断できる姿勢、税金や経理業務をしっかり把握して処理できる能力です。そのためには、開業前に必要な知識を身につけて、お店を軌道に乗せるための道しるべをしっかりと立てることが肝心です。

タブレット版電子書籍

 

美容室オーナーが経営者としてやるべきこと

美容室の経営に関する問題に直面した場合、経営者としてどのような対策をするべきなのでしょうか。美容師としての技術も大切ですが、経営者としての人柄やセンスを磨いていくこともお店を存続させるのに必要です。
そのためには、基礎的な知識はもちろん、時代に合わせた対処方法を積極的に取り入れていかなければいけません。問題解決のため経営者としてやるべきことについて考えていきましょう。

美容師の声をよく聞く

働いている美容師のモチベーションを上げるためには、美容師の意見をよく聞くことが大切です。定期的にコミュニケーションを取り、悩みを改善していくことが美容師の定着につながります。そのためには、普段から気さくに話しかけられるような関係を築き、スタッフをしっかりフォローしたり、声をかけたりするなど「信頼できるオーナー」だと認識してもらえる行動が求められます。

厳しい言葉をかけるのも時には必要かもしれませんが、経営者として横柄な態度を取る、厳しく指導し過ぎる、などが続くとお店の雰囲気を悪くしてしまいます。経営者として適切な、節度ある態度を心がけましょう。

集客力を上げる

集客力を上げるためには、美容室にまた来たいと思ってもらえるサービスを提供していきましょう。たとえば、初回クーポンで安い料金に惹かれて来店したお客様は、次回も割引がないとなかなか再来店してくれません。そこで継続的な来店でお得になるポイントカード制の導入、新規顧客以外も使用できるクーポンの充実などを行うと、リピート率アップが期待できます。

他にもお得なカラーチケットを販売すれば、リピート数と売上の両方を確保できますし、クーポンを利用して来店回数を重ねていくうちにお店のファン(常連客)になってくれる確率も高くなるでしょう。クーポンを発行するときは、有効期限を設けると使用率を上げることができますよ。

美容室のキャンペーンアイデア
どんなキャンペーンが効果的? 美容室のキャンペーンアイデア5選!「リピーターが増えない」「新規顧客が獲得できない」 そんな美容室のお悩みを解消するために、効果的なのが各種キャンペーン! 今回の記事で...

広告は上手に活用

広告は多額の資金を投じたからと言って集客効果があるわけではありません。集客効果が得られない場合は、やめる判断も経営者として必要でしょう。最近ではSNSを活用した広告が注目を集めています。Twitter・Facebook・Instagramは多くの企業が広告宣伝に活用しているほどです。

特に写真や動画をメインにしたInstagramは、美容室との相性がとても良いSNSです。ヘアカタログやヘアアレンジ方法を動画で投稿するなど、お店の魅力を伝えるのにとても適したツールといえるでしょう。さらにSNSは宣伝費があまりかからないので、うまく活用できれば効率的な集客活動が可能になります。

美容室の広告で集客力アップを図る方法を解説
美容室の広告で集客アップ! 本当に効果のある広告とは美容室経営では「スタッフの確保」「技術の向上」などの悩みは尽きませんが、「集客」もそのひとつです。どれだけ腕のいい美容師が揃っていても、...

客単価よりも時間単価を意識する

売上を上げるためには、客単価よりも時間単価を意識することが大切です。時間単価とは「1時間あたりの売上」で、たとえば平均の客単価が10,000円の場合、3時間かかったら時給単価は約3,300円になり、8時間働いたら26,400円となります。1カ月の営業を25日間とした場合、660,000円の売上が出る計算です。

これが平均単価10,000円で作業時間が2時間だった場合は、時間単価5,000円になり、8時間の労働で40,000円、1カ月の営業を25日とした場合、1,000,000円になります。客単価は、単純に売上を人数で割ったものなので実態がつかみにくいですが、時間単価で考えるようにすると、より経営者として売上を意識した見方をすることができます。

 

まとめ

経営者は美容師の仕事とはまったく異なるため、いろいろな困難に直面することも多いと思います。顧客の定着や売上の確保、従業員のケアなど経営者としての仕事は多岐にわたることでしょう。経営で行き詰まったらまずは問題点を明確にし、課題を見つけ出して1つ1つ改善していくことが必要です。

そのためには講習会などに参加して知識を増やし、トレンドをいち早く取り入れて美容室としての個性を出すなど積極的に行動して、対策法を身につけることも重要です。より良い美容室になるように、自身の悩みに対して真摯に向き合っていきましょう。

オンラインとオフラインの美容師向けセミナー
オンラインからオフラインまで! レベル向上に役立つ美容師向けセミナーをご紹介します美容師向けのセミナーは、美容師にかかせない最新トレンドの情報や経営に関わるもの、新人のアシスタントに必要なスキル、これから開業しようと考...
美容室経営で失敗しないための知識
美容室の経営で失敗しないためには? 経営者が学ぶべき経営知識とは?美容室の経営者になるためには、念入りな事前準備が欠かせません。資金の確保はもちろんのこと、経営の知識をしっかり学ぶことも大切です。生半可...
美容室経営のポイント
美容室の経営のポイントとは? 失敗しないために今日からできること自分の美容室をオープンするという夢を叶えた後は、経営を軌道に乗せて美容室を長続きさせたいと思うのは、当然の流れです。 店舗を経営す...
美容室が経費として落とせるもの・落とせないもの
経費で落とせるものは? 美容室経営で知っておくべき経費の知識美容室の経営では、経費の考え方を理解しておくことはとても重要です。しかし経費の中には経費として計上できるかが明確に判断しづらいものも多く...
店舗向け電子書籍付きタブレット
まずはお気軽にご相談ください。

運営元:株式会社春うららかな書房
0120-887-748
—> /*クリカブルマップをレスポンシブにする*/